< ミッション(使命) >
アロマの手仕事のミッションは、筋肉の痛みを取る という結果を出すことです。
そのためにアロマだけに限らず筋肉整体、トリガーポイント、ストレッチ、動診(簡単な動作テスト)等 セラピストが厳選した要素を施術に取り入れています。
身体に触れることは、心に触れること。
筋肉の痛みを取ることが、心のあり方も楽にすると信じています。
筋肉の痛みを取って、一人でも多くの方に心の余裕を取り戻してもらうこと。
それがアロマの手仕事の存在意義です。

< ビジョン(目標) >
アロマの手仕事が最終的に目指しているのは、筋肉の痛みからの脱却です。
アロマの手仕事では、お客さまにセルフメンテナンスとしてお一人おひとりに合ったストレッチをお教えしています。
筋肉の痛みを取るための道のりを、途中までは伴走させていただきますが、一生涯伴走し続けることは、お互いにとって困難です。
途中からはお客さまが一人で走っていけるように応援し、くじけそうなときには支えられる存在でありたい。
アロマの手仕事が目指す未来は、筋肉の痛みで悩まなくていい世界です。

IMG_6601.jpg_effected

♦写真の本はアロマの入門書としてオススメです♦
『アロマテラピーの教科書 いちばん詳しくてわかりやすい!』和田文緒著/新星出版社