サロンとブログお休みのお知らせ

2016年6月29日

 

突然ですが、施術とアロマ講座、ブログをお休みさせていただきます。

施術の方はサロンのリニューアルに伴い、昨年10月から休止していたのですが、

アロマ講座、そしてブログも併せて、

しばらくの間お休みさせていただきたいと思います。

 

といいますのも、来月子供が生まれるのです。

 

妊娠が発覚してから、

自分の意思とは無関係に身体が変化し、

その変化についていけず、

また、あちこちで指導される生活や食事面の内容が

自分の生活をガラリを変えてしまい、

妊娠初期から大きなストレスを抱えてしまいました。

 

今まで、身体の小さなトラブルはアロマで対処していたのですが、

妊婦さん(特に初期)には使えないアロマが多く、

アロマが使えなくなったことも、私にはしんどいことでした。

(でも、自分が妊婦になっても講座は開催していました、笑)

 

そんな中で、心の準備(次のステージに進むために自分と向き合う)、

家の準備(整理整頓、DIY)を大慌てで進め、

無我夢中になっている間に、もうこんな時期なってしまいました。

 

まだ、家の準備(特にDIY)が終わっていないのですが・・・

予定ではあと三週間で生まれてくるので、

家の準備は途中ですが、切り上げなくてはなりません。

家中、棚になる予定の木材があちこちに転がっています。

作った棚にも、まだ取っ手がついてなかったり、ペンキが塗れていなかったり。

 

気になりますが、もうさすがに入院や産後の準備をしなければなりません。

というわけで、ブログもしばらくは更新が出来なくなると思います。

 

 

私は社会生活がアウトな程(笑)、ボンヤリしているので、

現時点で、子供が生まれた後の生活の想像が全く出来ておりません。

 

ただ、私も夫も実家が遠方で預けられる環境がありませんので、

施術やアロマ講座の再開には時間がかかるだろうと思っております。

 

いつ、どのような形になるかはわかりませんが、

再開はしたいと思っておりますので、

その際にはまたどうぞよろしくお願いいたします。

 

整体的『きれいな脚の作り方』 <ストレッチ>

2016年6月29日

 

前回のブログでは、整体的『きれいな脚』の条件の一つに

膝が伸びていること、と書きました。

今日は、「どうやったら膝が伸びるの?」という疑問にお答えしようと思います。

 

まずは、膝が伸びているかどうかをチェックしましょう。

DSC_0189

私の友人のマッチョ君です。スタイル抜群です。

今日はちょっと暑いみたいですね。

 

 

膝曲がっているテスト写真

上の写真のように座ってみて、床と膝の間に手を入れてみてください。

その際、足の指は天井に向けることを忘れずに。

 

手は入りましたか?

写真のマッチョ君は手の平が平らにならないので、うまく入っていませんが、

皆さんは手の平を床と水平にして入れてくださいね。

 

膝が伸びている人は、全く手が入る隙がありません。

コツン、とはじかれてしまいます。

スポっと手が入ってしまった人は、膝が伸び切っていないということになります。

 

かくいう私も、初めてこのチェックをしたときには驚愕しました。

手がスポっと入るではありませんか。

「あれ?誰でも入るんじゃないの?」

そう思って、他の人の膝の下に手を入れようとしたところ・・・

見事にはじかれてしまいました。

膝が伸び切る人は、本当に手が入らないのです。

 

なぜ膝が伸び切らないのでしょう。

それは膝を曲げる筋肉が縮みっぱなしになっているからです。

その縮みっぱなしの筋肉に引っ張られて、膝が伸びきることが出来ないのです。

 

ですからここは次の写真のように縮みっぱなしになっている筋肉を伸ばすストレッチをして、

膝を伸ばしてあげましょう。

膝ストレッチ写真

写真は左足をストレッチ中です。

左足の指は天井を向け、左脚の上に右脚を乗せます。

痛気持ちいい程度に、右脚の上から手で少し押してあげましょう。

 

ストレッチは呼吸を止めず、反動をつけず、

無理せず気持ちよいと思えるところで止めて、1分間行ってください。

1分間は長いと感じる人もいるかもしれません。

30秒で飽きてしまうかもしれません。

でも、テレビを見ながらでもいいので1分間頑張ってみてください。

慣れてくると40~50秒ほどで筋肉が「にゅん」、と伸びるのがわかるようになります。

 

「あ。今、伸びた!」

と分かるようになると、筋肉と対話が出来たように感じて、

筋肉がかわいくなってきますよ(多分)。

 

とはいえ。

筋肉の縮みは長年かけてついた身体の使い方(姿勢や歩き方など)のクセの結果です。

1回のストレッチで筋肉が伸びて、それで完了するわけではありません。

毎日続けて、少しずつ膝を伸ばしていきましょう。

 

 

というわけで3回に分けて書いてきた 『整体的きれいな脚』の条件と作り方を

まとめてみたいと思います。

 

整体的『きれいな脚』の条件は、

1、(前後から見たときに)O脚やX脚ではなく真っ直ぐなこと

2、(横から見たときに)膝が伸びていること

です。

 

その作り方としては、

1、つま先がV字であること

2、膝を伸ばすために毎日地道にストレッチをすること

が挙げられます。

 

毎日、ちょっと意識するだけ。

移動する時間もお金もかかりません。

ストレッチって素晴らしい!

是非、試してみてくださいね。